大雄山の四季:秋

大雄山 秋の風景

紅葉 紅葉
紅葉 紅葉

秋紅葉
夏の紫陽花と対をなす大雄山のもう1つの見どころ。
辺りに初冬の肌寒さを感じる頃、雄峰の紅葉は見頃を迎え、訪れた参拝者に忘れかけていた日本の美を思い出させてくれる。
(▼写真:上段右)
開山堂から鐘楼、結界門へかけての石畳の参道は山内随一の紅葉どころ。紅葉越しに見える鐘楼堂。
(▼写真:下段左)
11月上旬の秋晴れの日。山内は燃えんばかりの紅葉まっ盛り。瑠璃門前の大紅葉は、見上げれば1枚1枚の葉がくっきりと陽光に浮かび、あたりの杉林と見事な調和を見せている。
(▼写真:下段右)
開山堂の屋根を覆う紅葉は立ち去り難い美しさ。

▲このページのトップに戻る